ホーム>スタッフブログ

スタッフブログ

金色置物でパワーアップ

風水で金色は金運アップのカラーとして知られています。お財布の中に金色グッズを入れたり、お財布おどこかに金色を使っていたりしませんか?でも金色がサポートしてくれるのは、金運だけではないそうです。金色には才能を開花させてくれたり、チャンスを引き寄せたりするパワーもあるそうで、何かとHappyなできごとを引き寄せてくれる力を持ったカラーだそうです。いくらパワーを頂けるからと言っても自分自身が全身ゴールドでコーディネートするわけにはなかなかいかないものですので、代わりに全身金色の縁起置物はいかがですか?招き猫と今度ふくろうが登場いたしました。招き猫はもちろんお金や福を招いてくれる猫ちゃんです。ふくろうはと言いますと、ふくろうは首がよく回ることから、お金回りに苦労をしない・・・つまり商売繁盛の象徴とされています。またいろんな字をあてはめて不苦労/苦労をしない 福来朗/福がやってくる 福籠/福が籠る などからも縁起がいいとされています。風水学的には西側に金色を飾るといいそうです。こちらが金ふくろうと金招き猫です。
 
2017719202644.jpg

風水金ふくろう

201771920285.jpg

風水金運招き猫

 商品はこちらです。
 

かわいい緑のプリザアレンジ登場

おうちに観葉植物はありますか?私の家には光触媒加工された造花のパキラが2本と、シダがあります。ずぼらな私らしいのですが、何しろお世話が苦手なので、造花になってしまいました。でも緑があるだけで、何となく落ち着けるのは色の持つ特徴だそうで、緑というのは、他の色に比べると、長時間見ていても疲れにくく、集中力を持続させることができるカラーだそうです。そう言われてみると学校の黒板は緑でした。筋が通っているかもしれません。自然の木や森が緑色なので、心や体をリラックスさせてくれる効果もあるそうです。緑色の心理効果として心や身体の疲れを癒す・疲れた目を休める・鎮静作用で緊張を緩和する・リラックスの作用がある・穏やかな気持ちを与えるといったことがあげられています。(参照:色カラー/http://iro-color.com/)おうちにグリーン飾りませんか?私のようにずぼらな方におすすめなのが、お世話のいらないプリザグリーンです。新作が登場しましたので、ご案内させて頂きます。
201771511949.jpg

ハンギングラウンドM

2017715111010.jpg

ハンギングラウンドL

2017715111032.jpg

ハンギングドロップS

コップの種類知ってました?

今日仕事先の友人から、「タンブラー探しているんだけどないかな?」という相談がありました。タンブラー?そういえばわくわく雑貨ランドには載せてなかったけど陶器メーカーさんのカタログにあったな…と思い「今度カタログ探して持ってくるね」といった会話で終わったのですが、待てよ!?今まで深く考えたこともなかったけれど、タンブラー・ゴブレット・コップ・グラスといろいろ呼び名があるけれどいったいどう違うのかしらん?と恥ずかしながら今更ながらに考え込み調べてみました(^^♪まず辞書で調べますとこんな感じでした。
 
●コップは、ガラス・プラスチック・金属などでできており、普通取っ手がないものをいう。水・お酒・そのほかの飲み物などに広く使われる。
 
●タンブラーは透明ガラス製で取っ手がなく、底が平な大型のコップ
 
●グラスは主に洋酒などを飲むときに使われるガラス製のコップ
 
●ジョッキは大型のビール用のコップ。ガラスや金属製で取っ手のあるものが多い。
 
どれを見てもコップとでてきますので、コップというのは飲み物を入れる容器全般のことを指すそうで、英語のCUPとオランダ語のKOPが混在して日本ではコップになったそうです。ではではわくわく雑貨ランドで、販売されているコップはどんな種類のものかといいますと、ほとんどが、オールドファッションドグラスという種類で通称ロックグラスと言われるものです。ではゴブレットというのはどんなコップなのかといいますと、グラスに細い足のついたカップが大振りのグラスのことだそうです。このグラスに細い足のついたものをステム型というそうで、ワイングラス・シェリーグラス・ピルスナー・ブランデーグラスなどがこの仲間になります。今コップは、飲み物だけではなく、デザートカップやオードブルカップなど、テーブルコーディネートを盛り上げる演出の道具としても使われているようです。何を盛るかは自由ということですね(^^♪
 
という訳でオーソドックスなグラスをご案内して今日はお暇いたします。
 

お食事したらスヌーピーがこんにちは(^^♪

SNOOPYのかわいらしい食器が美濃焼から発売されましたので、ほとんどの人がご存知かと思いますが、SNOOPYについてちょこっとお勉強しました。私はもともとSNOOPY が好きで、ガラ携を使用していた時には待ち受け画面はSNOOPYの待ち受けを毎月変更していました。バスを待つ時間には携帯の中でSNOOPYと遊んでいました。携帯がスマホに変わったときにSNOOPYのそのサイトがわからなくなったのと、設定が面倒になって辞めた様な気がします。SNOOPYというのは、アメリカの漫画家 チャールズ・モンロー・シュルツさんが、書き始めた【PEANUTS】という漫画に登場する主人公、チャーリー・ブラウン少年の飼い犬である、ビーグル犬の名前です。登場したばかりは犬だったかもしれませんが、回がすすむにつれ、2本足で歩き、スポーツと変装が大好きな知的でナルシストな、主人公チャーリー・ブラウンやその仲間たちの大切なお友達になっていきます。今では【PEANUTS】といえばSNOOPYと言っても過言ではないかもしれません。世界中で愛されているキャラクターです。(Wikipedia他)
 
こちらが美濃焼から登場いたしました、SNOOPYの食器セットです。マグカップ・大皿・ケーキ皿・ボウル4点のセットとなっています。ほかにマグカップとケーキ皿のセットや大皿とケーキ皿のセット、お茶碗と湯呑のセットがあります。お食事を食べ終わると満面の笑みのSNOOPYがこんにちはしたら楽しいと思いませんか?
 
20177822511.jpg

美濃焼 トロピカルスヌーピーお食事セット

20177822540.jpg

美濃焼 トロピカルスヌーピーティタイムセット

2017782275.jpg

美濃焼 トロピカルスヌーピーホームセット

 商品はこちらです。

この夏フムスで美力アップ!

先日テレビでフムスなるものが紹介されていました。フムスというのは中東の伝統料理だそうで、高カロリー低たんぱくである上に、美容にいい成分がいっぱい入っているので、あのレディガガ様や、ナタリー・ポートマンなども、よく召し上がっているそうです。簡単に作り方とその美容成分についてまとめてみました。まずは作り方です。
 
【フムスの作り方】
材料/ゆでた豆(ひよこ豆が一般的ですが、大豆・小豆・そら豆などでもOK) 約200g
練りごま 約65g
レモン汁 約26g
オリーブオイル 約36g
ガーリックパウダー 約4g
クミン 約4g
塩 約7g
 
●材料をすべてフードプロセッサーに入れて撹拌し、なめらかなペースト状にする。  以上です。
 
とっても簡単です。お好みでにんじんを入れたり、アボガドを入れたりすると、オレンジやグリーンのきれいなフムスができあがります。そしてにんじんやアボガドが加わることにより、栄養価もさらにアップ!!
 
でもこの聞いたこともないフムスをどうやって食べるのかということですが、野菜スティックのディップに用いたり、お肉料理やお魚料理にかけて食べたり、トーストに塗って食べたり、サンドウィッチの具にしたりといろいろ活用できるそうです。冷凍保存ができるそうなので、小分けして保存しておくと便利だと思います。そこでご案内させて頂きたいのが、フムスの保存におしゃれで便利なパック小鉢です。おしゃれな北欧柄なのでフムスにぴったりでは・・
 
201775233842.jpg

美濃焼 北欧メリーゴーランドパック小鉢5個セット

冷蔵庫・冷凍庫の中で重ねて収納できるので便利です。

冷蔵庫・冷凍庫から出してそのまま電子レンジでチンして食卓に出せます。

 
食器のご案内までさせて頂きましたので、次にフムスの美容効果についてお勉強しました。
 
フムスには美容に適した食材が含まれています。まず、ですが、豆はたんぱく質や食物繊維、ミネラルが豊富で脂質が少ないという特徴があります。食物繊維・ミネラルが豊富ということはデトックス効果が期待できますし、脂質が少ないということはたくさん食べても、コレステロールは溜まりにくいということになります。またたんぱく質が豊富ということ、体の素をつくってくれる栄養源になりますので、アンチエイジングには欠かせない栄養素でもあります。そして練りごまにはカルシウム・マグネシウム・鉄分・リン・亜鉛などが含まれていますので、女性に不足しがちな成分をしっかり補充してくれます。さらに、抗酸化作用も高いのでアンチエイジングにも効果があるといえます。そしてオリーブオイル。オリーブオイルにはポリフェノールやビタミンEが豊富に含まれていますので美肌によいということになります。おまけにレモン汁です。レモンと言えばもちろんビタミンCですよね。ナタリー・ポートマンにはなれないにしてもフムスで、私なりの美力アップをめざしてみたいと思っておりますです(^^♪
 

おばんざいを引き立てるシンプル和食器セット登場

先日マーケットで買い物をしていたら、お孫ちゃんが一時保育でお世話になった(妹ちゃんが生まれる時に仕事をしている私が面倒を見るために保育所にほんの3か月預けたのです。)保育所の先生にお会いしました。1年以上経つのに、よくぞ覚えていてくださったものだと感激してしまったのですが、保育所の下におばんざいのお店をオープンしたので、よかったら来てくださいとの事でした。そう言われてみると、最近よく“おばんざい〇〇”というお店結構あるよなぁ~と漠然と思いながら、おばんざいって単純にお惣菜のことだと思っていたけれど合ってるのかしらん?と思いお勉強してみました。おばんざいとは一言でいうと、京都の家庭の日常的なおかずのことだそうで、御番菜と書くのが一般的だそうです。古くから商家や旧家が多かった京都の中心部で、切り干し大根やひじきのような乾物、おから、旬の野菜などを食材にした日常的なおかずの総称だったようです。御番菜の番という文字には、日常的な・粗末なといった意味があり、質素倹約を信条とする商家や町衆の慎ましい暮らしとともに育まれてきた料理であり、修行した料理人が作る手の込んだ料理とは区別されているそうです。最近ではこのおばんざいがヘルシーなイメージからお店の看板になっていたり、コンビニやスーパーなどでも手軽に買える惣菜として販売されています。このおばんざいを引き立てる器のセットが、美濃焼から登場しました。丸小鉢・角小鉢・楕円皿・お盆の4点セットです。盛り付けるだけで、お洒落なおばんざいセットができあがります。
 

急須のお手入れ

常滑焼 でる急をご愛用頂いているお客様から、こんなお問い合わせをいただきました。
 
● 茶こしの替えアミは販売してくれますか?
 
答えはNOです。でる急の茶こしのアミは本体に設置されています。でる急に限らず、わくわく雑貨ランドで販売させていただいている常滑焼・萬古焼の急須のほとんどは、アミは取り外しができないタイプです。その代わりステンレス製であり、でる急は茶渋がつきにくいフッ素加工をしたステンレス網を使用しています。なぜ取り外しができないかというと、お茶をしっかり蒸らせるように、程よい場所にアミを職人さんが設置してあります。アミの設置場所は急須によって異なりますので、商品案内をご覧いただければと思います。
 
ただNOと言ったままではいけないので、どうして替えアミが必要なのかお尋ねしたところ、でる急をご愛用していただいているのだけれど、アミが汚れてきた時のことを考えて、変えないといけないかもしれないから、先に確認しておきたかったとの事でした。そこで、急須のお手入れについてメーカーさんからご教授頂いた方法を簡単にご説明させて頂きました。もともとでる急のアミはフッ素加工をしてあるので、茶渋はつきにくくなっております。でる急以外でも急須はご使用になったらなるべく早くお湯で洗います。使った後は放置せず、茶殻を捨ててさっさと洗います。お使いになる頻度にもよりますが、たまには天日干しや食洗機などでしっかり乾燥させてあげることも大事です。茶こしについた茶渋がとれやすい状態がつくれます。素焼きの急須において多少の茶渋は、目を詰まらせて吸湿性を防ぎ防腐効果がありますので、悪いものではありません。使ったらすぐ洗うを守っていれば、余分な茶渋はつきにくいです。でもどうしても茶渋がたくさんついてしまって、お茶の味に影響があるように感じてきてしまった場合には、手っ取り早いのは漂白剤です。あまりつかいたくないのですが、薄めの漂白剤に浸けて置き、しっかり水洗いをしてください。でもこのままでは漂白剤の臭いでお茶がおいしくありませんので、漂白剤の臭いを消すために、一度お茶を入れてください。これは飲まないで捨ててください。こうすることで、漂白剤の臭いが消えるそうです。これでまたおいしいお茶をめしあがって頂けます。長くご愛用いただければ幸いです。
 
2017625214715.jpg

でる急内側 茶こしアミ

2017625214747.jpg

常滑焼 でる急 黒

 商品ページはこちらです。

おうち蕎麦におしゃれな器

今日ラジオでYumingChordを聞いていましたら、テーマがおそばでした。ユーミンがおそばについていろいろお話をしてくれてました。私はうどんかそばかというとどちらかというとそば派ですぐらいの程度のそば好きなので、そばについてあまり詳しくはないのですが、今日ラジオを聴いていてお勉強になったので私なりにまとめてみました。そばの種類の分け方には材料による分け方と、そば屋の系統による分け方があるのだそうです。まずそばの種類による分け方ですが、そば粉にはそばの実を製粉して一番最初に出てくる一番粉(そばの実の中心を粉にしたもの)・一番粉になる中心部の周りからとる二番粉・二番粉をさらに製粉して、そばの実のいちばん外側から取れる三番粉・製粉の最後に挽き出される四番粉があるそうです。一番粉を使って作られるのが【更科そば】で、そば独特の風味がおさえられた、色は白っぽくて上品な味がするそばだそうです。二番粉以降を使って作られるそばを【田舎そば】と言うそうで、そばの実まで含んでいるため黒っぽい色に仕上がるそうです。さらに十割そばと二八そばというのがありますが、【十割そば】というのは、つなぎを使わずそば粉だけで作られたそばのことで、そば独特の味わいが最も感じられるそばだそうです。【二八そば】はそば粉が8に対し、つなぎが2という、そばの風味を保ちつつ、ツルツルと食べやすくなっているそばのことだそうです。そしてもう一つ面白い分類が、「藪系・更科系・砂場系」です。これは、蕎麦御三家と言われ、お店の名前による分類ですがそれぞれに特徴があります。【藪そば】はお店が藪の中にあったことからその名前がついたと言われていて、麺は緑がかった色で塩辛いそばつゆにちょっとだけ麺をつけて食べるのが粋だそうです。【更科そば】は白っぽい麺が特徴で、汁は甘めなのが特徴です。【砂場そば】は大阪に起源をもつそばで、甘くて濃いめのそばつゆが特徴だそうです。そばについて耳年増になったところで、おそばをおいしく頂ける器を3種類ほどご案内させて頂きます。この夏お好きな器でおうちでおそばいかがでしょうか?
 
201762412456.jpg

美濃焼 江戸小粋耳付きトレー3枚組

201762412710.jpg

萬古焼 うずしお三つ仕切り多用皿ペア

201762412926.jpg

美濃焼 MonoTileパスタ&カレー皿3枚組

夏のデザートをおいしく演出するびーどろ

先日、知人より桃をいただきました。桃といいましてもコンポート用の桃だそうで、(コンポート用の桃というのがある事を知らなかったのですが、こちらについては調べがつかなかったので、そのまま聞いたことを説明させて頂きます。)普通の桃に比べると確かにひと回り小さく、知人によりますと、そのまま食べると味が薄いのだそうです。知人はその桃をどうしたのかというと、友人から頂いたそうで、なんでもたらいに5個くらい持ってきてくれたとかで、とても食べきれないのでもらってくれと・・・・そのご友人はその桃の木を何本か持っていらっしゃるそうです。私はありがたく桃を頂戴いたしまして、アドバイスに従いましてコンポートをつくりました。コンポートは簡単に作れます。調べればたくさんでてきますが、ざっと作り方をのせておきます。少しキズのある桃が安売りされていた時など購入されるとお役に立つかもしれません。
ちなみに桃には血液循環をサポートしてくれる、ポリフェノールの一種である「クマリン」やビタミンEが含まれています。血行がよくなることで肌のクスミやクマを改善し、肌の新陳代謝を促し美肌につなげることができる食べ物です。季節はちょうど今頃です。そのままでもいいですが、安い桃をコンポートにして召し上がるのもいいかもです。
① 桃はなるく大き目にカットして種からはずします。(アボガドカッターみたいなものがあると、種がうまくはずれるかもしれないです。)
② お鍋にお湯を沸かします。(約400㏄)沸騰したらお砂糖大さじ3杯とカットした桃をいれます。
③ 中火で約5分煮て火を止め、レモン汁大さじ1杯をいれ、そのまま冷まします。
④ 余熱が取れたら、容器に移して冷蔵庫で一晩ねかします。翌日にはおいしいコンポートができあがっています。
ざっとおおざっぱですが、こんなに簡単にできます。この簡単にできあがったコンポートですが、せっかくなので食べるたびに器を変えてみるだけで、表情が変わると思います。そこで夏らしいこちらの手造りびーどろデザートボウルはいかがでしょうか?涼し気でいろんなデザートにぴったりです。
 
 

テーブルコーデに役立つ器

先日TVでテーブルコーディネーターさんがテーブルコーディネートについてお話をされていました。テーブルコーディネーターさんというのは昔はなかったお仕事で、2003年に設けられた新しい資格制度だそうです。1996年に食に関する総合的な専門家育成のために、フードスペシャリスト協会が設立され、大学・短大を卒業した学生を対象とする資格で食に関連する知識と教養の実力を判定するものだそうです。この中にはテーブルコーディネートという独立した項目も含まれていて、このテーブルコーディネートが時代の流れを受けて「ゆとりと豊かさ」を食空間で実現することを目指して誕生されたお仕事だそうです。先日のTVのテーブルコーディネーターさんは、好き嫌いの激しい小さなお子様のためのテーブルコーデを提案されて、お子様が食事の時間、じっとテーブルに座って、好き嫌いなく食事を済ませるようにコーデされていました。使ったものはお子様の好きな色のファブリックとお気に入りのおもちゃ、テーブルの高さを変えたこと、食事の盛り方を変えたことぐらいだったと思います。大げさなことはしなくてもテーブルコーディネートの大切さがよーく理解できた瞬間でした。テーブルコーディネートというには大げさなのかもしれませんが、ずぼらな私はよくお膳マジックを使います。
201762121716.jpg
201762121613.jpg
 ただのインスタントラーメンですが、箸置きをセットしてお膳にのせただけでも何となく立派に見えませんか?これも一種のテーブルコーディネートだと思いますです。今日ご案内させて頂きますのはテーブルコーディネートにお役に立つのではないかと思われます白いスクェアの器です。テーブルコーディネートの写真を見るとよく使われている白い器です。こちらの器は大皿としてもご使用いただけますし、白いカンバスとしてこの器の上に丸いガラスの器をのせてみたり、形の違う別の小さな小鉢をのせてみたり、いろんなお料理をちょこっと盛してみたりできるので便利です。洗うお皿が少なくなるのでずぼらな私ならではのご提案です。ぜひ一度お試しくださいませ。
ページの先頭へ