ホーム>スタッフブログ>2016年3月

2016年3月

便利なキッチンツール=その4=

キャベツのおいしい季節となりました。今が旬の春キャベツは今頃から初夏まで店頭にならびます。先日テレビでもキャベツの特集をやっておりましたが、キャベツには豊富なビタミンが含まれているため、美肌効果・ストレス緩和・免疫力アップに役立つそうです。ただビタミンは熱に弱いので、キャベツを食べる時には極力サラダで食べるのがいちばんだそうです。そこでお役に立つふわふわ千切りキャベツが簡単にできるスライサーと、キャベツを保存する時に便利な芯取りをご案内させて頂きます。キャベツはカットされたものを買うより丸ごと買う方が長もちするそうです。その際注意したいのが、キャベツの芯。芯は買った時にくり抜きせっかくの栄養が芯にとられないようにします。ぜひお試しくださいませ。(※キャベツの芯取りは4月21日発売です。今しばらくお待ちくださいませ。)

2016325172123.jpg

ふわふわ千切りキャベツができるキャベツスライサー

201632517244.jpg

キャベツの芯がスポッと簡単にくり抜ける芯取り

(4月21日発売)

 商品ページはこちら

端午の節句飾り

3月20日は春分の日です。ひな祭りが終わり、皆様お雛様を片付けられたと思います。次は端午の節句です。五月人形はこの春分の日ごろから飾りはじめるのがよいと言われております。子供の身を守り災いがかからないようにという願いをこめて、5月5日の端午の節句まで家の中には内飾りと呼ばれる鎧や兜・子供大将などの飾りを、家の外には外飾りを呼ばれる鯉のぼりや武者幟を飾るとよいと言われております。鎧や兜は武家社会の中で、身を守る大切な道具。これらの道具を飾ることで男の子のたくましく健やかな成長が祈られてきました。泰平の世になり、端午の節句飾りは、お子様の受験や就職・結婚など人生の幸福に恵まれますようにとの願いも込められるようになりました。今から約2か月お子様の幸福を祈りつつ、端午の節句飾りを飾って頂ければと思います。またこの時期節句飾りといっしょに飾られるのが菖蒲の花です。古来菖蒲には邪気を払う力があるとされ、無病息災を祈る宮廷行事に用いられたり、民家の軒先につるされたりしてきました。菖蒲の花がちょうど端午の節句の時期に咲くこともあり、端午の節句に欠かせないものとなったそうです。節句飾りといっしょに菖蒲の花もお楽しみいただければと思います。

2016318142957.jpg

薬師窯 染錦鯉のぼり大将

2016318143049.jpg

薬師窯 錦彩出世兜 花菖蒲付

 商品ページはこちら

マスクのお供みつけました!(^^)!

季節の変わり目風邪をひきやすい時です。風邪予防にマスクを着用される方も多いのではないのでしょうか?またこの時期花粉症の方は花粉が収まるまでマスクを手放すことができないのでは?幸いなことに私は花粉症も今のところありませんし、根っから頑丈にできているので、めったに風邪をひくこともないので、マスクとは無縁の人間です。ところが先日たまたま里帰り出産でうちにきていた娘の子・・・つまり私のお孫ちゃんになるのですが、熱を出したため小児科に連れていくことになりました。そこで娘に渡されたのがマスクです。マスクは嫌だとわがままも言えず持っていったのですが、病院にいる間はちゃんとつけていたのですが、薬局で調剤してもらってる間、お孫ちゃんをトイレに連れていく必要があり、やりなれないものなので外してしまったのです。さてこのマスクどうすればいいんだ?と。結局ポケットにクシャット放り込み二度とは使えぬものになり、娘に怒られてしまいました。後でいろいろ調べてみたらやっぱり世の中便利なものがたくさんありました!(^^)!かわいい布のケースからプラスチックのケース・・・中には抗菌剤がしっかり入っていてマスクを入れるだけで抗菌してくれるハードなものまで・・・マスクをご使用になられる方、今更かもしれませんが、お食事する時やマスクを一時的に外してしまっておかないといけないときなど、マスクケースはきっとお役にたつということを、マスク初心者学習しましたのでご案内させていただきます。

2016311134317.jpg

黒猫のタンゴ 抗菌マスクケース

マスクの内側は抗菌・防ダニ加工が施された不織布生地です。

マスクを折りたたまずに持ち歩けます。

 商品ページはこちら

春のホームパーティにおすすめの器

寒さがやっと和らいでまいりました。わくわく雑貨ランドがあります、静岡県の桜の開花予想は3月25日頃だそうです。桜の時期は新生活スタートの時期にもあたります。旅立ちを祝ってのホームパーティや春の里帰りなど人が集う機会が多くなるのもこの時期ではないでしょうか(*^_^*)春にぴったりな器をご案内させていただきます。

201634173611.jpg

吉野さくら大皿

201634173647.jpg

吉野さくら三つ切盛り鉢

 商品ページはこちら

ページの先頭へ