ホーム>スタッフブログ>間食は美人の素
スタッフブログ

間食は美人の素

またまたテレビネタで恐縮ですが(私はテレビっ子ですので・・・)先日あさイチでで間食のおすすめをしておりました。間食というとデブの元 不健康の元 でも甘いもの好きには何となくやめられない でも何となく後ろめたいなどあまり前向きイメージはなかったのですが、この説明を聞いて印象がまったく変わりました(^^♪まずミスユニバースの栄養指導をしていた栄養士さんが、彼女たちに積極的に間食を薦めていたそうなのです。その理由は3度の食事で不足しがちな栄養素を間食から摂ることにより、お肌の調子や体調を整えるということだそうです。女性に不足しがちな栄養素は、ビタミンC・カルシウム・鉄分・マグネシウムだそうです。でもこれらの栄養素は美容には欠かせないものですが食事からだけでは摂りきることはなかなか難しいそうです。そこで、食事と食事の合間の間食でこれらを摂ることがお薦めなのだそうです。簡単にお薦め間食を列記いたします。
 
ビタミンC/フルーツ・ドライフルーツ
 
カルシウム/プリン・チョコレート・チーズ
 
鉄分/プルーン・レーズン・ココア
 
マグネシウム/アーモンド・クルミ
 
そして間食がお薦めなのはもう一つ。お腹がすきすぎてドカ食いを防ぐことができるという事だそうです。食事の時には適度にお腹がすいているのがちょうどいいという事で、あまりにもお腹がすいていると脳の方で炭水化物を要求されてしまい、いちばん最初に炭水化物に手が出るそうです。食事はやはり野菜やスープ類からゆっくり食べ始めるのがいいそうで、そのためにはお腹がすきすぎているのはNGなのだそうです。間食をしておけば、脳もさぁお食事ですよ!!とゆったりとお食事をはじめられるそうで、このゆったり感がカロリーの摂りすぎにもならないとの事です。ただしやたらに間食をすればいいという訳ではなく、あくまでも間食は3度の食事で足りない栄養素を補うため。そして忘れてはいけないのが200キロカロリー以下に抑えるということだそうです。200キロカロリーってどのくらい?って疑問に思われると思いますが、食材によって大分量が変わりますのでお調べ頂ければと思います。ちなみにピザだと一切れ、ポテトチップスだと18枚くらい、カスタードプリンだと1.3個くらいです。ミスユニバースには程遠いですが、美ばーばを目指す私としては間食を上手に使ってお肌を少しでも労わってあげたいと思うのであります。間食に大事なのはwithお飲み物だと思います。手軽にお茶が飲めるマグカップがありますので、ぜひ間食の際にご利用頂ければと思います。
 
2017107232220.jpg

茶こし付きマグカップ 古染花

2017107232327.jpg

茶こし付きマグカップ 花色彩

2017107232458.jpg

茶こし付きマグカップ クローバー

トラックバック(0)

トラックバックURL: http://www.wakuwakuzakkaland.com/cgi-bin/mt/mt-tb.cgi/160

ページの先頭へ